沖縄発祥。女性に人気の「琉球もろみ酢」

もろみ酢という言葉はご存知でしょうか。
沖縄発祥のお酒と言えば「泡盛」。この泡盛を作る過程でできたのがもろみ酢です。

 

前回黒酢にはアミノ酸が豊富とご紹介しましたが、今回ご紹介するもろみ酢にはアミノ酸はもちろんのこと、
クエン酸とミネラルも同時に含まれていることからダイエットはもちろん、
健康食品としても人気がでてきております。

 

クエン酸の力

クエン酸は人が機能するに必要不可欠な「エネルギーの源」とも言われています。

 

食品で言えばミカンやレモンなど酸味の利いた果実に多く含まれていますが、
それらを毎日摂取するのは難しいですね。

 

また、クエン酸はカルシウムの消費を減らす役目や疲労物質を分解する効果があります。
アミノ酸と同時に摂取することで、運動後に疲労を蓄積しない身体を作り、翌日に筋肉の凝りを残しません。

 

飲みやすいのが魅力

とはいえもろみ酢を飲料水として飲み続けるのは難しいです。

 

決して美味しいものではありませんし、酸味が苦手な方はもちろんのこと、クセのある味わいなので、
諦めてしまう人が多くいます。

 

沖縄に拠点を置く「しまのや」が発売する「琉球もろみ酢」というサプリメントは、
錠剤型なので誰もが気軽に服用することができます。
アミノ酸とクエン酸を同時に服用できるという点も特徴です。

 

アンチエイジングに効果的

また、この琉球もろみ酢サプリは30代から50代の女性に支持を得ているようです。
その原因を探ってみると、
「お肌がなめらかになった」というアンチエイジング効果の口コミが非常に多く見受けられました
おそらくこの原因は「コラーゲン」にあるかと考えられます。
お肌にいいとされるコラーゲンですが、コラーゲンはアミノ酸で構成されています。
ですので、琉球もろみ酢に含まれているアミノ酸効果が発揮できたのだろうと推測できます。

 

一般的な米酢と比べると、クエン酸の量は約260倍。アミノ酸の量は約75倍含まれているので、
日常の食事からは摂取できない量のクエン酸とアミノ酸を手に入れることができます。